会社概要

<社訓>

一歩先の事を考える努力と協力

~基本方針~

1.安全確認は基本である

2.報告連絡相談を忘れずに

3.各作業現場でのルールを守る

4.あわてない、あせらない、怒らないが基本 


有限会社丸重の社訓は、会社の理念ともいえる基本方針です。

創業からこの社訓を掲げて、社員一同、お客様から喜ばれ、頼られる仕事をしてまいりました。

建設現場は常に危険と隣り合わせ。

だからこそ、私たちは「安全第一」をモットーに、一歩先を見据えた行動とは何かを考え、真摯に熱く仕事と向き合っております。

弊社では、社員全員が、

「どうしたらよりお客様のためになるか」
「どうしたらより安全か」
「どうしたら期日通りに仕事を進めていけるか」

このような『どうしたら~』を自分の頭で考えて行動しております。

言われることをするだけではロボットと一緒。焦り慌てていては、良質のものを作り上げることはできません。

社員が一丸となって協力し、先手を打った仕事で期待に応え続ける。それこそが有限会社丸重が、これまでも、そしてこれからも持ち続ける考え方です。

会社の特長

有限会社丸重は、プラント工事や鳶土工事を得意としております。

特に化学プラント工事では、運搬から廃棄物処理まで全てを一貫してできる技術を持っています。

技術があっても設備がない、専門分野しか対応していないという企業が多い中、全てをお任せいただける弊社は、多くのお客様からの様々なご依頼に応え、実績を積んでまいりました。

弊社の特長は、『資材』『人材』『技術』が三位一体であることです。


 資材 :錆びない・壊れにくいなど、質の良い資材への先行投資を惜しみません

 人材 :長年弊社で経験を積み、高いスキルとやる気の持つ社員ばかりです。誰にも見えない一歩先の未来を考えて行動できるよう指導・育成しております

 技術 :資材と人材を適材適所に配置し、安全に期日通りに工務を完結します


この3つの強みを生かし、お客様のご要望にご期待以上の成果で応え、最高のパフォーマンスを実現いたします。

大手企業では難しい小規模な運搬や少量の資材販売なども対応しております。

ぜひご相談ください。

代表取締役 栗原 哲男

代表取締役 栗原 哲男

会社名有限会社 丸重
設立平成17年4月
所在地
本店
〒943-0884
新潟県上越市上中田土地区画整理事業地内7街区26-2画地
TEL
025-520-7529
資本金300万円
代表者代表取締役 栗原哲男
社員数10名(男子8名・女子2名)
売上高145百万円(平成29年度13期)
事業内容機械器具設置工事、とび土工事、曳家工事、産業廃棄物収集運搬業など
新潟県知事許可(般-17)第42024号
新潟県知事許可 第1506139282

取引銀行
第四銀行高田営業部、新井信用金庫脇野田支店、大光銀行高田支店、上越信用金庫南支店
取引先
田辺工業(株)、小畑工業(株)、菱信工業(株)、新菱冷熱工業(株)、(株)セイコースミダ、有沢総業(株)他
所属団体(社)日本鳶工業連合会、(社)日本曳家協会
会社沿革
平成14年 4月 丸山重量鳶工事丸重設立(栗原哲男社長就任)
平成17年 4月 有限会社丸重に社名変更